絵本を読んで、作って、楽しもう

【絵本作家になりたい】Adobe Creative Cloudを安く購入したい!

ミミです

ここ最近はデジタル絵本、スマホやタブレットの絵本専用アプリなんかが増えてきましたね〜

最近の絵本作家さんに、線画(または下絵)までは手描き、着色はパソコン、という方はたくさんいらっしゃいます。

これからの絵本作家を目指すなら、デジタル制作の知識やスキルが必須となってきたのではないでしょうか。

実際のところ、絵本作家で食べていくなら、絵本の印税だけで生計を立てるのはかなり厳しく、他でも収入を得なくてはいけません。

しかし、先に述べたデジタル絵本やアプリのように、今はパソコンとネットを使って自分の作品を世に送り出すことができる時代。

デジタル制作の知識があれば、絵本の他にもデジタル書籍の表紙や挿絵、SNS・ブログのアイキャッチ画像やイラスト、LINEのスタンプなど、活躍の場が大きく広がります。

自分の作品を多くの人に見てもらうため、活躍の場を広げるため、デジタル制作に少し力を入れてみてはどうでしょうか。




グラフィックソフトおすすめはAdobe製品

何はともあれ、デジタル制作をするならば、まずはグラフィックソフトを入手しなければいけません。

グラフィックソフトとは、簡単に言えばパソコンで絵を描いたり、写真画像の処理をしたりするソフトです。

有料、無料のものがいくつかありますが、ご自身が絵本作家として、または自分の作品を形あるものにしたいとお考えなら、Adobe製品が良いでしょう。

なぜなら、Adobeのグラフィックソフトは印刷に対応しているからです。

印刷会社が対応しているグラフィックソフトは、今のところ、ほぼAdobeのアプリケーションです。

もちろん紙の以外でも、ネットのイラスト等の作業にも使えるソフトなので、Adobe製品はおすすめです。




Adobe Creative Cloudとは?

Adobe Creative Cloudアプリケーション

Adobe Creative Cloud(アドビクリエイティブクラウド、通称AdobeCC)は、Adobeのアプリケーションをパソコンにダウンロードして使用する仕組みです。

購入後の使用期間中は、無料でアプリケーションを最新版にアップデートできたり、クラウドサービスによりデータの共有や、クラウドストレージが利用できます。

Adobe Creative Cloudには以下のようなアプリケーションがあります。

画像参照/Adobe Creative Cloud

Adobe Creative Cloudプラン一覧表

(個人でオンライン購入の場合)

Adobeプラン比較表

※税別 ※価格は変更される場合があります。

Adobe Creative Cloudを安く購入する

ミミ

AdobeCC…高い。。お安く購入したけど、検索するといっぱい出てきて価格もまちまち。どれがいいの??

Adobe Creative Cloudの購入方法はいくつかあるので迷う方もいらっしゃると思います。しかも購入の仕方によってかなり価格のばらつきがあります。

お安く購入できる方法をいくつかご紹介しますので、ご自身に合った購入方法を探してみてください。




学生・教職員個人版を購入

公式のAdobe購入プランで安いのは、何と言っても学生・教職員個人版(アカデミック版)です。

    • フォトプラン… 980円 / 月(11,760円 / 年)
    • 単体プラン… 980円 / 月(11,760円 / 年)
    • コンプリートプラン… 1,980円 / 月 (23,760円 / 年)

※税別 ※価格は変更される場合があります。

フォトプランは個人での購入と同額ですが、単体プランとコンプリートプランは目玉が飛び出すほどお安いですね。

ただし、アカデミック版の購入資格者は学生または教職員と限られています。

学生・教職員個人版をご利用いただける対象は、13 歳以上かつアドビが指定する以下の教育機関に在籍/在職する方です。

  • 学校教育法に規定された教育機関(中学校、高等学校、大学、高等専門学校、特別支援学校、専修学校、各種学校)
  • 職業能力開発法に規定された公共職業能力開発施設および職業訓練法人
  • 行政が運営する大学校のうち、学位が取得できる大学校

(参照:Adobe「学生・教職員個人版のご購入資格について」)




アドビスクールパートナー制度を利用する

アドビスクールパートナーとは、アドビの認定している通学・通信教育スクールです。

画像参照/アドビスクールパートナープログラム

このスクールでアドビが指定した講座の受講生になると学生・教職員個人版を購入できます。

購入できるのは「コンプリートプラン」1年版(スクールによって2年版、3年版有り)で、正規購入と同じように使用することができて、商用利用も可能。社会人や主婦の方でも受講できます。

以下はアドビスクールパートナーに指定されたスクールの受講内容と価格の比較です。

※価格・講座は変更される場合があります。

  • スクール名
    「isaパソコンスクール」

    isaロゴ

    ■受講期間:5ヶ月

    ■授業形式:通信講座7講座

    ■受講料:29,800円(税込)※3年版有り

    https://www.isa-onlineshop.net/

  • スクール名
    「デジハリオンラインスクール」

    デジハリロゴ

    ■受講期間:3ヶ月※動画授業閲覧期間1ヶ月+課題添削期間2ヶ月

    ■授業形式:動画(約63時間)

    ■受講料:29,800円(税込)

    https://online.dhw.co.jp/

  • スクール名
    「アドバンスクール」

    アドバンスクールロゴ

    ■受講期間:1年間

    ■授業形式:通信講座8講座

    ■受講料:33,480円(税込)※2年版、3年版有り

    http://www.advan-school.jp/index.html

  • スクール名
    「ヒューマンアカデミー たのまな」

    たのまなロゴ

    ■受講期間:3ヶ月

    ■授業形式:アドビオンライントレーニング通信講座全15コース

    ■受講料:34,560円(税込)※3年版有り

    https://www.tanomana.com/SHOP/1143T313.html?from=top

お得に購入できるうえに、通信講座でAdobe製品の学習ができてるというメリットの大きい制度です。

キャンペーン中はさらにお安くなるので、マメにチェックしておきましょう。




Amazonで購入

AmazonではAdobe Creative Cloudが、ほぼ定価より安く販売されています。

Amazonのプライムデー、タイムセールなでの割引セールではさらにお安くなるので狙い目です。また、単体での購入、IllustratorとPhotoshopのセット売りがあったりと、購入プランの幅が広がります。

created by Rinker
アドビシステムズ
¥59,760 (2018/09/18 18:08:34時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アドビシステムズ
¥28,030 (2018/09/18 18:08:34時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アドビシステムズ
¥26,160 (2018/09/18 18:08:35時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アドビシステムズ
¥49,704 (2018/09/18 18:08:35時点 Amazon調べ-詳細)

 

アドビのキャンペーン期間で購入

Adobeキャンペーン

画像参照/Adobe Creative Cloud

アドビの公式サイトで一年に数回、30%〜50%ほどの割引キャンペーンを行っています。

キャンペーン期間は5日間や1週間などと、短い場合が多いのでお見逃しなく!

参考 Adobe Creative Cloud




最後に

いろいろと購入方法があるので、ややこしく感じるかもしれませんが、一度購入してしまえば、その後は面倒な手続きはないので安心してください。

あとはソフトを使いこなすだけですね!

…それがまた難しいところですが、少しづつでも手を動かして体で覚えるのが一番の早道です。




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。